日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

12/23【開店】冬限定アスレチック 雪ピカソ

冬限定アスレチック 雪ピカソ 2011年12月23日(祝)~平成24年3月20日(祝)期間限定オープン

雪ピカソ

富士山南麓2合目に展開する遊園地「ぐりんぱ」(静岡県裾野市)では、大人気の考えるアスレチック「ピカソのタマゴ」の冬バージョン、雪上アスレチック「雪ピカソ」を12月23日(祝)にオープンします。

 二年目の登場となる「雪ピカソ」は、〝雪に触って楽しむ〟をメインテーマに全部で6アイテム。全てのアスレチックが雪の上に設置されているので、〝アスレチック〟と〝雪〟の二重の難関を越えて進む楽しさが魅力です。6アイテムのうち今年新登場するのがタイヤのような形のチュービングソリに乗って斜面を滑る「ゴーゴーチュービング」雪の壁を乗り越えると滑り台になっている「スノークライミング」、雪だるまやかまくら等が作れる「雪あそび広場」の3種類です。もちろん、昨年人気が高かった、雪のトンネル「スラスト・メイズ」や雪上を玉転がしのように進む「ロール・チェイス」、的に向かって雪玉を投げる「スノー・ストライク」もパワーアップして登場します。
 また、12月17日(土)には、遊園地の雪遊び広場としては日本最大規模の約10,000㎡の面積を誇る雪遊びゲレンデ「つるつる坂のそり遊び」がオープンします。ゲレンデは家族が横並びになって滑ることが出来るくらい広く、富士山を間近に仰ぎながら、そり遊びを思う存分お楽しみいただけます。さらに、1月から2月後半にかけての週末には「つるつる綱引き」や「雪玉入れ競争」などユニークなイベントを企画しております。
 この冬は、首都圏や静岡県内からもアクセス便利な「ぐりんぱ」で、「雪ピカソ」や「雪遊びゲレンデ」、「スケート」など、ご家族揃って冬の遊びを存分にお楽しみ下さい。

住所 静岡県裾野市須山字藤原2427
電話番号 055-998-1111
アクセス 東名高速裾野ICから南外周道(大野原)経由で20分
営業時間 営業カレンダーによる
定休日
HP ぐりんぱ
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す

関連記事
No articles