日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

5/7【閉店】ヤマザワ松見町店

2012年5月6日(日)閉店

スーパーのヤマザワ(山形市)は、同市にある松見町店の建て替え工事を行うため、7日から同店を一時閉店する。民間共同施行の土地区画整理事業として一体的に整備する計画で、現在、スーパーとドラッグストアの間を南北に通る市道を西側に付け替え、広い敷地を確保した上で新店舗を建設する。今年の初冬をめどにオープンさせる予定。松見町店は1978(昭和53)年にオープン。県内外全65店のうち、山形市の北町店に次ぐ年間売上高を誇る主力店舗として親しまれている。ただ、開店から30年以上が経過して店舗の老朽化が目立ち、改築やリニューアルの必要に迫られていた。

 市道を挟んでスーパーに隣接したドラッグストアの敷地は、土地の用途地域変更により大型店の開設が不可能であることから、同社を含め該当区域の12人の地権者たちが施行者となった土地区画整理事業の手法を採用。市道を西側に移し、スーパーが建設できる用途地域に変更した上で整備することにした。移動する南北の市道は、これまでの幅6メートルから11メートルに、ドラッグストア南側の市道も6メートルから8メートルに拡幅する。

 新たに確保した約1.6ヘクタールの敷地には、延べ床面積約4800平方メートル、売り場面積約3400平方メートルの鉄骨造り平屋の店舗を建設。300台分の駐車場も完備する。店舗内には、スーパーの他、これまで敷地内にあったドラッグストアや携帯電話ショップ、宝くじ売り場、クリーニング店なども入る。

 現店舗は、ゴールデンウイーク明けの今月6日まで営業。今月末に解体に取り掛かり、今年8月ごろから建設に着工する。閉店期間中は、松見町店前から同社成沢店まで、毎日6往復の無料送迎バスを運行。途中、住宅地など8カ所で停車し利用者に便宜を図る。
ソースは山形新聞

住所 山形県山形市松見町21-10
アクセス JR山形新幹線:山形駅
営業時間 9時30分~24時
定休日
HP ヤマザワ
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す