日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

4/16【開店】UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE 川崎久地

2012年4月16日(月)オープン

UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE (アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地
株式会社ドーム(本社:東京都品川区代表取締役兼CEO:安田秀一)は、アスリートのパフォーマンスを最大化させる真の“パフォーマンスアスレチックブランド”「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」初の試みとして、「UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE(アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地」を2012年4月16日(月)よりオープンいたします。
放課後に仲間が集まり、情報を交換し合う。休みの日には、家族と大好きな野球道具に囲まれて、憧れの選手のプレーを観戦する。打席に立って、汗を流し、夢や目標を身近に感じながら努力する。
このような、子どもたちが自然と集まるような場所を作りたいという思いから、このたび、私たちはアンダーアーマー野球専門店にバッティングセンターを併設した、「UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE(アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地」をオープンするに至りました。
店内には横浜スタジアムと同じ人工芝や、札幌ドーム、広島マツダスタジアムのダッグアウト(=選手控え席)など、プロ野球で実際に使用されているアイテムを設置しました。MLBスタジアムの雰囲気を再現した作りとなっています。展示コーナーでは、アンダーアーマー契約選手が使用したアイテムやプロファイルデータが閲覧可能です。仲間と語り合うコミュニティースペースとしてもご利用いただけます。
他にも、アンダーアーマー野球専門店として最新商品の販売はもちろんのこと、試用も可能。バッティングスペースではより野球場に近い環境を提供できるよう、通常の打席の他に、バッターボックスに荒木田土※を使用したVIP打席をご用意しました。自らのバッティングフォームを撮影することができるDVD撮影サービスもご利用いただけます。
今後も、「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じて世の中を豊かな方向に導くため、社会的に価値のある商品・サービスを提供してまいります。
※国内の大半の野球場で採用されている粘土質の土。
※オープン当日は16:00からの営業となります。

住所 神奈川県川崎市高津区久地2-16-1
電話番号 044-819-7810
アクセス 東急田園都市線:二子新地
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
HP UNDER ARMOUR
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す