日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

4/16【開店】サブウェイ赤坂見附店 ブレッド&野菜カフェ

2012年4月16日(月)リニューアルオープン

サブウェイ赤坂見附店 ブレッド&野菜カフェ

日本サブウェイ株式会社(本社:東京都港区、社長:伊藤 彰)が展開するサンドイッチチェーン『サブウェイ』では、2012年4月16日(月)にサブウェイ赤坂見附店とブレッドラボ赤坂見附店を統合し、「ブレッド&野菜カフェ」としてリニューアルオープンいたします。

店舗コンセプト: 
赤坂見附店は昨年12月に「ブレッドラボ」として開店させていただきましたが、今回はさらに進化させて、サブウェイ赤坂見附店とブレッドラボを統合して、「サブウェイ赤坂見附店 ブレッド&野菜カフェ」として生まれ変わります。パンと野菜についてのサブウェイのこだわりをさらに研究して、情報を発信していく店舗です。
店舗の特徴と役割:
①サブウェイオリジナルブレッドを使用したメニュー提案
サブウェイでは全店でブレッドを焼いています。店内で焼いたパンを使った「パンプディング」「野菜のタルティーヌ」等をご用意しました。店舗奥の厨房区画は、ガラス張りにし、ブレッドを焼いている様子を見ることができます。
サブウェイのサンドイッチは全品サラダとして提供することも出来ますが、そのサラダにパンをつけたサラダセットも赤坂見附店限定でお楽しみいただけます。

②“飲む野菜サラダ”スムージーの提案
 新カテゴリーとして野菜をテーマとしたスムージーを導入します。「飲む野菜サラダ」というコンセプトで、おいしさと飲みやすさにこだわりました。サブウェイのレタスを使った「緑の野菜のスムージー」や、トマト丸ごと1個を使った「丸ごとトマトのスムージー」などをご用意しました。

③こだわり野菜の情報発信
 こだわり野菜のマルシェや野菜をテーマにしたセミナーを開催し、サブウェイのこだわりを訴求します。

④カフェ需要の取り込み
ゆったりとした時間を感じていただける空間を提供し、カフェとしてもお使いいただけるように内装にもこだわりました。焼きたてのパンを使用したスィーツなどのカフェメニューもご用意しました。

⑤生産性向上
通常6連のサンドイッチユニットを8連にすることで、作業効率を向上いたします。お客様をお待たせする時間を短縮し、ピークタイムにもより多くのお客様にご利用いただけます。

住所 東京都港区赤坂3-10-1 対翠館ビル1F
電話番号 03-3585-9195
アクセス 東京メトロ各線:赤坂見附
営業時間 平日7:00~22:30/土・日・祝 8:00~21:00
定休日
HP サブウェイ
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す