日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

12/14【開店】もとまちユニオン六本木店

もとまちユニオン六本木店 2011年12月13日(木)午前10時 オープン

もとまちユニオン六本木店

京急グループのユニオネックス株式会社(本社:横浜市西区,社長:竹内 明)は,高質食品スーパー「もとまちユニオン六本木店」を,12月14日(水),THE ROPPONGI TOKYO(三井不動産レジデンシャル㈱,東京建物㈱,住友商事㈱,㈱ケン・コーポレーションによる六本木三丁目地区第一種市街地再開発事業を構成する超高層タワーレジデンス)商業棟1階にオープンいたします。

「もとまちユニオン六本木店」は,生鮮食品,加工食品,酒類,雑貨,日用品などを取り揃えた店舗とし,展開いたします。もとまちユニオンが横浜元町で創業以来約50年にわたり築き上げてきた「輸入食材」や「高品質な食材」へのこだわりはそのままに,良質で安全な食材をお客様へ提供します。また,六本木店では,立地特性を活かし,マンションならびに近隣の居住者,就業者等,大都会のライフスタイルを楽しむお客さまをターゲットとし,顧客ニーズにあわせ,もとまちユニオン初となる24時間営業を実施いたします。
2008年10月に京急グループに仲間入りしたユニオネックスは,京急沿線の横浜・三浦半島一帯にお客さまのニーズに合わせた3つのブランドでスーパーマーケットを展開しております。本年,8月5日「もとまちユニオン本店」のグランドオープンを皮切りに,10月5日に「もとまちユニオン新宿店」,12月14日に「もとまちユニオン六本木店」の出店を行い,都心部への進出を推進してまいります。
(1)生鮮
もとまちユニオンの特長ともいえる輸入フルーツをはじめ,野菜,果物を扱う青果売場,対面コーナーを併設した精肉売場,新鮮さはもちろん,気軽にお客様の要望にお応えし,調理,加工を行う鮮魚売場,本店でご好評頂いているユニオンデリをはじめ,店内加工による出来立て商品を提供する惣菜売場で構成します。

(2)グロサリー
もとまちユニオンの核となる輸入食材,こだわり食材を扱うデイリー食品,加工食品売場,バラエティ豊かな輸入菓子を中心とした菓子売場,幅広い品揃えの輸入ワイン,洋酒を扱う酒類売場,本店でご好評頂いているキッチン雑貨をはじめとする雑貨売場で構成します。

(3)軽食
人気のベーカリー「パン・オ・トラディショネル」がテナントとして入店。オフィスの昼食需要に対応したサンドウィッチ類の販売やコーヒーを中心にお飲み物のテイクアウト,喫茶スペースも併設。

住所 東京都港区六本木3丁目7番1
電話番号
アクセス 日比谷線・大江戸線「六本木駅」徒歩3分
南北線「六本木一丁目駅」徒歩7分
営業時間 24時間営業
定休日 無休
HP もとまちユニオン
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す