日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

10/15【開店】モノクルカフェ

2011年10月15日(土)オープン

イギリス発のグローバル情報誌「モノクル(Monocle)」が15日、世界初となる「モノクルカフェ」を東京・有楽町の「阪急MEN’S TOKYO」地下1階にオープンした。

「モノクル」は07年に創刊したグローバル情報誌。世界情勢やビジネス、カルチャー、デザインに焦点をあてた内容で、雑誌だけでなくウェブやテレビ、リテイル機能を併せ持つ画期的な媒体として注目を集めている。リテールは、世界中からアクセス可能なオンラインのほか、ロンドン、東京、香港、ニューヨークなどにリアル店舗「モノクルショップ」を展開する。
今回、世界で初めてオープンしたカフェは、「阪急MEN’S TOKYO」と同様“ジェットセッター”がコンセプト。従来の百貨店内にあるカフェや喫茶店とは異なり、明るくオープンな空間で立ち寄りやすいセルフサービス形態を採用した。メニューは日本通で知られる同誌のタイラー・ブリュレ(Tyler Brule)編集長が「絶対にメニューに入れたい」とこだわった好物のカレー(850円)やカツサンド(900円)のほか、プレートやサンドイッチ、スイーツなどが揃う。コーヒーは、表参道コーヒー(OMOTESANDO KOFFEE)などを手がけるバリスタの國友栄一がプロデュースしたこだわりあるブレンドが揃う。ドリンクはアルコール類も扱う。
カフェにはモノクルショップも併設しており、雑誌やオリジナルグッズ、新進デザイナーやブランドとコラボレーションした限定アイテムなどを発売する。
今回のカフェについてタイラーは 「念願だったモノクルカフェを、才能溢れる東京の方々とともにオープンすることができ、とても光栄に思います。モノクルカフェでは、最高のコーヒー、親しみやすい“コージー”でクレシックな料理、美味しいデザートによって、モノクルの編集者たちが旅先で出会った最高の味や経験を、皆さまにも楽しんでいただけます」とコメントを発表した。

住所 東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急MEN’STOKYO B1F
電話番号
アクセス 東京メトロ各線:銀座、JR各線:有楽町
営業時間 月-土 12:00?21:00 日/祝 11:00?20:00
定休日 ※阪急MEN’S TOKYOに準ずる
HP モノクル
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す

関連記事
No articles