日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

12/28【開店】木の屋cafe

木の屋cafe 2011年12月28日(水)閉店

下北沢北口のカフェ&スペース「スローコメディーファクトリー(通称、スロコメ)」(世田谷区北沢3、TEL 03-6751-3426)内で営業を続けていた「木の屋cafe」が12月28日で閉店した。
同店は、東日本大震災で被災した宮城県石巻市の缶詰メーカー「木の屋石巻水産」の支援と復興を目的として今年4月にオープン。きっかけは同社と付き合いのあった「スロコメ」オーナーの須田泰成さんらが、同社や石巻市へ救援物資を送るようになったこと。以降、同店では缶詰を使ったメニューを提供する傍ら、震災直前まで開発を進めていた「石巻鯨カレー」の製作を再開。11月に同商品を発売した。
閉店について、「木の屋cafe」のスタッフでもある商品開発担当の松本倫人さんは「当社の工場を宮城県美里町、石巻市魚町に再建するめどが立ち、石巻での作業に専念する必要が出てきたため」と話す。
閉店当日、同店には閉店を惜しむ常連客らが来店。ボランティアなどで関わり、カフェにも度々訪れていたという青木さんは「閉店して石巻に帰るのは木の屋さんにとってもいいこと。でも、『木の屋カフェ』を通じてたくさんの出会いがあったので、松友さんに会えなくなると思うと寂しい。複雑な気持ち」と心境を明かす。
下北沢での日々を振り返り、松友さんは「弊社の社員とも話しているが、震災以降の出会いの数は計り知れない。それ以前からお世話になっていた方々も含め、これまで応援してくれた方々との出会いは一生ものの宝。その気持ちに恥じぬよう、当社も前進していく」と話す。
ソースは下北沢経済新聞

住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-23-23 北沢シティハウス2 101号室
アクセス 小田急小田原線:東北沢
営業時間 12:00?19:00(木の屋カフェ営業時間)
定休日 月曜日
HP 木の屋cafe
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す

関連記事
No articles