日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

11/13【開店】いわき放射能市民測定室

いわき放射能市民測定室 2011年11月13日(日)オープン

行政による食品の放射性物質検査がパンクしている。「それなら」と、福島県いわき市の住民が、自分たちで放射線検査ができる態勢づくりに動き出した。福島民報が10月4日報じた。
原発事故による放射能汚染から、市民、特に子どもたちを守る活動をしてきた有志が、市内小名浜につくろうとしているのは「いわき放射能市民測定室」。食品に含まれる放射性セシウムを検出できる機器を2台導入する。専従の測定スタッフを数人配置し、生産者や消費者が持ち込んだ食品を検査する。11月下旬の開所を目指している。
1検体について500円を払ってもらい運営費にあてる。正会員(個人月額1000円)、サポーター会員(個人年額3000円、団体・法人は1万円)も募る。
10月9日午後3時から市内鹿島町の鹿島公民館で設立総会を開く。問い合わせは準備室事務局の鈴木薫さん(電話090-7525-5396)へ。
ソースはJ-CAST NEWS

住所 福島県いわき市小名浜花畑町11-3 カネマンビル3階
電話番号 090-7525-5396
アクセス 県道26号線(鹿島街道)小名浜花畑町交差点そば
営業時間
定休日
HP
備考



より大きな地図で 復興屋台村気仙沼横丁 を表示

SNSでフォローする

コメントを残す

関連記事
No articles