日本中の開店と閉店についての情報を集めたサイト

12/1【開店】出屋敷アマトラ横丁

出屋敷アマトラ横丁 2011年12月1日(木)オープン

出屋敷アマトラ横丁

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、12月1日(木)、尼崎市の出屋敷駅高架下に、お仕事帰りの方からファミリーまで幅広く、気軽に立ち寄れる「安くて旨い」飲食店を集めたグルメ街「出屋敷アマトラ横丁」をオープンします。

縁日の賑わいを思わせる演出で、出屋敷駅に活気あふれる明るい横丁が出現します。
「出屋敷アマトラ横丁」の参道には、この横丁の主で、シンボルキャラクターの「アマトラ」(像)が祠(ほこら)から出て鎮座し、招き虎ポーズでお客様をお出迎えします。また、オープニングでは、「アマトラ」が着ぐるみで登場!横丁を練り歩くなど「出屋敷アマトラ横丁」のPRを行います。
「出屋敷アマトラ横丁」の概要及び「アマトラ」のプロフィールは次のとおりです。
(1)杏玻蘭巣(アンバランス) (餃子・モツ鍋)
甲子園周辺で評判の餃子専門店。食材にこだわった、揚げ、焼き、水、スープの4種類の餃子はどれも飽きのこないシンプルなおいしさ。ボリュームたっぷりのモツ鍋も人気。
(2)出屋敷酒場 和田家 (立ち飲み居酒屋)
気軽に立ち寄れる立ち飲み居酒屋でありながら、牛タン、ホルモン、朝挽き鶏といった串焼きメニューが充実。「いつも元気いっぱい」をモットーに、陽気なスタッフが最高の笑顔で迎えてくれる。
(3)波平ジョニー (浜焼き・串カツ)
独自ルートで全国から産地直送で仕入れた新鮮な魚介をそのまま七輪で焼く浜焼きが名物。他にも、寿司、串カツなど豊富なメニューがリーズナブルな価格で楽しめる。
(4)コリアンダイニング李朝園 (韓国料理)
キムチ製造販売・韓国食品輸入販売会社が展開する韓国料理のお店。スンドゥブ、サムギョプサル、プルコギ、ピビンバ、サンゲタン、冷麺と本格的な韓国料理をリーズナブルな価格で提供。
(5)風風 (たこ焼き・居酒屋)
オリジナルの粉を使い具材にもこだわったたこ焼きの他、居酒屋メニューやアルコール類も充実の「たこ焼き居酒屋」。
(6)ミーツ (100円ショップ)
商品アイテム数を8,000点に限定し、“生活必需品を中心にした小規模な店づくり”という独自路線で、着実に成長を続ける「地域で愛される100円均一ショップ」。

住所 兵庫県尼崎市南竹谷町2丁目86-1他 
電話番号
アクセス 阪神電車 出屋敷駅高架下
営業時間 各店舗異なる
定休日
HP 阪神電気鉄道株式会社
備考



大きな地図で見る

SNSでフォローする

コメントを残す

関連記事
No articles